トップ>ラオス>バンビエン>バンビエンのナムソン川でチュービング
バンビエンのナムソン川でチュービング
バンビエンの街に沿って流れるナムソン川には誰でも楽しめるアクティビティーがあります。観光客に人気のチュービングやカヤック、モーターボートです。
チュービングとはタイヤチューブに乗って川を流れていく川下りです。カルスト地形特有の石灰岩の山々を目の前に眺めながら、自然を満喫できます。川岸はバーになっており、ドリンクを購入し飲みながら川下りをすることができます。
雨季と乾季では川の水量が変わり、流れの速度も変わってきます。
基本情報
別称
River Tubing in Vang Vieng
住所
Kangmuong St, Vang Vieng, Laos
アクセス
バンビエンの街にチュービング屋があります。
営業時間
乾季は遅くても15:00までに受け付け
料金
基本料金:60,000キープ
ライフジャケットと防水バッグのレンタル:無料
チュービング開始位置までの移動料金:4人なら無料, 3人なら10,000キープ
2人なら20,000キープ, 1人なら40,000キープ
観光シーズン
オールシーズン
観光時間
乾季:4時間, 雨季:2時間
その他
デポジットは不要です。
チュービング屋
店の目の前には商売道具であるタイヤチューブが沢山積まれています。
カンムオン通り(Kangmuong St)にある店
チュービングをするにあたり、服装は濡れてもよい格好で、ビーチサンダル着用が良いです。
街には防水バッグが売られていますが、お店で無料で借りられるため購入する必要ありません。
パスポートや現金、カメラ等の貴重品は圧縮袋などの防水袋に入れ防水バッグに入れると良いです。不要なものはホテルの部屋に置いていきます。
お店のトゥクトゥク
チュービング開始ポイント
まずお店に入ったらチュービングの説明を聞きます。料金設定やチュービングを途中でやめる方法などです。
その後、泳ぐ事ができるか等の確認事項を含んだ契約書にサインをしたらお金を支払います。泳げない場合はライフジャケットを無料で借りられます。この時、防水バッグも無料で借りられます。
お金を支払ったらお店のトゥクトゥクで移動します。トゥクトゥクは4人で乗れば無料になります。
チュービング開始
やり方は川にタイヤチューブを浮かべて乗るだけ。
防水バッグを抱え、サンダルはライフジャケットの紐に括り付けました。
乾季の寒い時期でしたが、流れはゆっくりで水温は温かいです。水深が浅いため足を水中に入れると足に岩が当たり痛いです。
チュービング中にやる事は特になく流されるだけですが、手足を使って舵を取ると流れに乗れます。何もしないと漂着したり障害物につっかえます。
チュービング終了
チュービング終了地点はSmile Beach Barがある所です。
ゴールにたどり着く前に日が沈んでしまった場合は、船でお迎えが来て、タイヤチューブを竿で岸の方へ押されて岸に上がる事になります。
岸には店のトゥクトゥクが待機しており、トゥクトゥクに乗ってお店まで送ってもらえます。その場合の追加料金はありません。
日が沈むと水温は寒くなります。
ゴール地点
チュービング
チュービングを中断する場合は、自分の好きな場所で岸にあがりチュービング屋に電話すればお迎えのトゥクトゥクが来てくれます。お迎えは無料です。
チュービング
カヤック
団体ツアー
チュービングは欧米の観光客に人気のようです。カヤックやモーターボートはアジア人に人気のようで団体ツアーに組み込まれています。バンビエンを観光する一般的な団体ツアーは日本にはまだなく見かける日本人は個人観光客ばかりですが、中国や韓国には既にあるようです。
地元の人の生活の場になっています。
漁業してる人も見かけます。
橋の下をくぐります。
旅行会社によってはタイヤチューブをなくした場合の保証金をデポジットとして最初に支払う例もあります。デポジットは60,000キープ程です。私が利用した場所ではデポジットはありませんでした。
川岸のバー
チュービングを初めて50分程経過
バンビエンにある石灰岩の山々の幾つかは実際に登る事が出来、登山道が整備されています。山頂はビュースポットになっており素晴らしい景色が見られます。
その中でも一番人気はナムサイ・トップビューと呼ばれる山頂スポットです。山頂にバイクとラオスの国旗が設置されており360度の展望と共に写真撮影場所としてツアーに組み込まれる程です。
目の前の山々がどんどん遠ざかっていきます。ここはナムソン川が約90度の角度で屈折している場所で、ここまでくるとゴールまで残り半分ほどです。
チュービング終了地点に到着です。
自分でタイヤチューブを持って店まで歩いて戻ります。タイヤチューブは大きいですが重くありません、店までは約600mの距離で10分くらいで着きます。
終了地点にあるSmile Beach Bar
ここのドリンクは街中で売っているお店よりも値段が高いです。ビーチでくつろぎながら飲みたい人向けです。ビーチから街中の方へ行くとすぐ近くの通りにフルーツシェイクが格安の5,000キープで売っている店もあります。5,000キープは観光地ではまず見かけない値段です。朝市はその通りで開かれています。
登山の旅
海外の旅
国内の旅