トップ>ラオス>バンビエン>ブルーラグーン1とタム・プーカム洞窟
ブルーラグーン1とタム・プーカム洞窟
ブルーラグーンは複数ありますが、バンビエンの街から一番近い場所にあるのがブルーラグーン1です。同じ場所にタム・プーカム洞窟があります。
ブルーラグーンはエメラルド色の水泳可能な池です。ターザンのように綱につかまって飛び込んだり、高飛び込みが出来ます。他にジップラインもあります。
タム・プーカム洞窟はライトアップされておらず、自然の日光だけで照らされた鍾乳洞です。涅槃仏が安置されています。奥に行くと完全に真っ暗になりますが、その先も続いています。
基本情報
別称
Blue Lagoon 1 and Tham Poukham Cave
住所
Vang Vieng, Laos
アクセス
バンビエンの街から自転車で約25分。
営業時間
8:00~18:00
料金
入場料:10,000キープ, ヘッドライトレンタル:10,000キープ
観光シーズン
乾季(11~2月)
観光時間
1~2時間
その他
入口
入口で入場料を支払います。
敷地内に蟹のモニュメントがあります。
駐車場は入口をまっすぐ進んだ左側にあります。レストランや売店などもあります。
ブルーラグーン1
エメラルド色の池
魚も生息しています。
フルーツシェイク店
1杯15,000キープと高めの値段
フルーツシェイク店のミキサーにはハエがたかっており衛生的ではありませんでした。ココナッツジュースはその場でココナッツの実に鉈で飲み口を開けるので衛生的です。しかしココナッツの実に当たり外れがあり、ハズレは雑味が凄くて不味いです。
タム・プーカム洞窟
洞窟へは山道を登って行きます。距離は短いですが勾配があり、石灰岩がむき出している場所は転ぶと怪我の危険があります。
山道の入口ではヘッドライトのレンタルがあります。スマホのライトがあれば借りなくても大丈夫です。
鍾乳洞の入口
洞窟内の道は自然のままです。
巨大な空間が広がります。
穴から光が差し込んで幻想的です。
迫力ある頭上
天井の鍾乳石
涅槃仏
背後にいる座仏
涅槃仏がある所まで降りていくまでに、光が届かず暗い場所を通る必要があります。ライトがあれば大丈夫です。
鍾乳洞はカルスト地形に形成されます。
苔むした場所に光があたり綺麗な発色です。
ハート形に見えます。
スマホのライトで照らしてます。
この先は真っ暗になります。
矢印の方向へ進んでいきます。
巨大な空間が広がります。
巨大な空間は一般的なライトでは照らしきれず、真っ暗なままです。音も明かりも人もない世界には何があるのでしょうか。
登山の旅
海外の旅
国内の旅