バリ島で外出禁止のお正月「ニュピ」を過ごす旅 2日目
朝食は選択メニューで今日はバリ風のお粥を選択しました。お味は薄味で食べやすく美味しいです。
ペラマツアーのツアーに参加するので、ホテルでピックアップ待ちです。英語のツアーなのですが、なぜ日本語ではないのかは前日の内容(1日目)をお読みください。
ツアーは運転手1名、ガイド1名のプライベートツアーです。どの観光地を回るかのパッケージが幾つかあり、それを選択するだけで良いので、観光地選びが出来ない初心者にはありがたいです。値段もパッケージごとに固定です。
Archaeological Tourというツアーに参加し、33万ルピア(IDR)×2名でした。日本円だと6000円いかないくらいです。
時間通りにお迎えが着て、まずはゴアガジャに向かいます。色々観光地の説明を受けるのですが、訛りのある英語と宗教用語で理解はできませんでした。ちなみに日本語ガイドがいる大好きBALIのツアーに翌日以降参加した時は、日本語で観光地の説明を受けましたが、「三位一体」などの宗教用語は理解できていない部分はあります。
ゴアガジャは土の中に埋まっていた遺跡だそうで、洞窟の中にはガネーシャ神と、ヒンドゥーの3大神を祭る3体のリンガが祀られていました。
リンガはヒンドゥー教の観光地でよく見かけるシバ神を象徴とした男性生殖器の事です。
ガネーシャ神
ガネーシャ神とは象の頭をもった神で、4本の腕を持ちます。あらゆる障害を除き、除災厄除や財運向上のご利益があるだけでなく学問の神でもあります。
遺跡の奥の方でお清めをしてもらえる場所があり、おでこにお米をつけてもらいました。
ゴアガジャの次は側にあるサムアン・ティガ寺院を観光します。ここはゴアガジャと違って観光客がいませんでした。
サムアン・ティガという名前の由来は「三者が話し合う場所」という意味です。その名の通り三者が集まって話し合いをした記録は残っているそうです。
ヒンドゥー教の神として「三神一体」とされる三神である実存性のブラフマー、維持のヴィシュヌ、破壊と創造のシヴァが祀られていますが、観光出来るのは敷地と建物の外観のみでした。
グヌンカウィへ向かいます。暫く走らせた車を降りた後、棚田の中にある階段を下って行きます。まだグヌンカウィの遺跡の姿は全く見えません。
階段を下りると見えてくるのがワルマデワ王朝第6代アナックウンス王家の陵墓です。ヤシの木や田んぼに隠されたここはまさにトレジャーハンターが目指した遺跡の様。7m程の高さのある記念碑は迫力があります。
靴を脱いで入る場所にありました。
次に観光したのは今日のメイン観光地であるティルタウンプル寺院です。同行者はサロン(腰布)とロッカーを借りて正装したら、沐浴場で観光客や現地の人に混じって水浴びをしました。私はその写真撮影係です。
沐浴場で浴びる聖水は無病息災の力があるそうです。左から右へ順番に聖水を浴びて清めます。
沐浴場は隣り合って2つあるのですが、片方のみで大丈夫ですが、間違って両方浴びても問題ないそうです。
池の下から水が湧いていました。
次第に天気が悪くなってきました。キンタマーニ高原で昼食を食べに向かいます。バトゥール山とバトゥール湖が見える場所までやって来ました。今回ガイドしてくれている方はバトゥール湖周辺の出身だそうです。実はガイドの仕事を初めて間もないとの事。来ていた仕事着にトレイニ―と書いてありました。
食べ放題のお店で昼食ですが、席に着くころにはキンタマーニ高原は霧で全く見えなくなりました。少しでも来るのが遅れていたら山も湖も何も見る事なかったです。
最後の観光地はテガラランです。バリには世界遺産になっている棚田があり、ジャティルイと呼ばれた場所です。テガラランは世界遺産ではない棚田ですが、ウブド観光に組み込まれやすい観光地です。
規模は大きくないものの360度棚田に囲まれた景色は自然好きにはたまらないです。またヤシの木が良い演出をしてくれます。
観光も終わりホテルへの帰り道、何やらお祭りの準備を広場でしていたので車を止めてもらいました。実は明後日はニュピと呼ばれるバリのお正月で、バリにいる全ての人が外出禁止になり明かりの使用も出来ません。その前日に当たる明日はオゴオゴと呼ばれる巨大な人形(悪魔)が道端に並ぶお祭りが開催されます。
明日に向けてオゴオゴが至る所で見られます。オゴオゴは最終的には燃やされます。ニュピは毎年日にちが違うのですが、今回の旅行は意図せずニュピの日に被ってしまいました。ただ年に1回しか経験する事の出来ないバリのみでの行事なので楽しみです。
ここはウブドなのでホテルがあるクタではどのようなオゴオゴが見られるのでしょうか?そういえばニュピ前日のお祭りがクタのどこで開催されるのか調べてなかったので、ホテルに帰ったら調べる必要がありそうです。
ホテルに帰った後は近所の外国人用のレストランでラーメンもどきの夕食を食べます。お味は日本のラーメンと同じですが化学調味料が強すぎました。マンゴージュースは美味しいです。
明日は大好きBALIのツアーに参加して寺院観光です。午後にはお祭りで道路の規制が始まるので午前中のみの観光になっています。
登山の旅
海外の旅
国内の旅