トップ>ベトナム>クアンビン>パラダイスケイブ
パラダイスケイブ
大小約300の鍾乳洞があり2003年に世界遺産になったフォンニャ=ケバン国立公園の中にある洞窟。ティエンソン洞窟と呼ばれ、ティエンソン(thiên đuong)はベトナム語でパラダイスと言う意味で、天国の洞窟とも呼ばれます。
全長31kmの巨大洞窟です。同じ公園内にある全長約8kmのフォンニャ洞窟より長いです。一般に公開されているのは1kmで、遊歩道の上を歩いて観光します。
多様な形をした石筍や鍾乳石が多く、広大な空間が広がっています。
基本情報
住所
Phong Nha-Ke Bang National Park, Son Trach, Bo Trach, Quang Binh, Vietnam
アクセス
・ドンホイから現地ツアーに参加
 107万VNDでフォンニャ洞窟とパラダイスケイブの観光(入場料とボート代込み)
・フエから現地ツアーに参加
 遠いためパラダイスケイブ / ティエンソン洞窟のみを観光
・ドンホイからバスで行く
営業時間
7:30~16:30
料金
入場料:25万VND
観光シーズン
オールシーズン
観光時間
2時間
入場
入場券
バギー
洞窟の入口
洞窟に入るとまずは階段を降りて行きます。
まず最初に目につくのは巨大な石筍です。
石筍とは洞窟の天井の水滴から析出した物質が床面に蓄積したけのこ状に伸びたものです。
そしてどこまでも広がる奥行きと壮大な天井の高さに驚かされます。
石筍
長い年月が創造した氷瀑のような鍾乳石
どこまでも続く空間は異世界を思わせます。
唯一無二の形をした鍾乳石は神秘的です。
パラダイスケイブは2005年に現地の人によって発見されました。
同じ年にイギリスの探索チームによって調査され、2012年には新種のサソリが見つかっています。
黄土色は自然の色です。
複雑な模様が特徴的です。
ライトアップはシンプルな白で鍾乳石に色を付ける事はなく、そのままの鍾乳石を見学出来ます。天井と鍾乳石を比べると色や質感が異なっており、自然であるが故の違和感や神秘を感じます。
登山の旅
海外の旅
国内の旅