トップ>ベトナム>ファンティエット・ムイネー>妖精の渓流
妖精の渓流
グエンディンチウ通りに架かるラン橋の下を流れる赤い渓流。赤い砂と奇抜な白い石灰岩のコントラストが幻想的です。
現地ではSuoi Tiên(スイティエン)と呼ばれ、スイは渓流、ティエンは妖精の意味です。
渓流の中には動物園(Vita Garden Mini-Zoo)や露店があります。
1本道で迷う事はありません。水位は足首が浸かる位で、水が温かいです。奥に行くと水位が深くなる場所があります。足元は全て砂や泥で覆われている訳ではありませんので、石などに注意が必要です。
基本情報
住所
Mui Ne Beach, Mui Ne, Phan Thiet, Vietnam
アクセス
ムイネーのホテルから自転車やバイク、徒歩で行ける。
もしくはムイネーのツアーに参加。
営業時間
24時間
料金
渓流の入場料:なし(乗り物で来た場合、駐車料金が必要)
動物園の入場料:なし
観光
オールシーズン
観光時間
1時間<
その他
裸足で水の中を散策するため、ビーチサンダルで来る事をおすすめします。
橋の横にある入口
水の中を歩いて観光します。
ダチョウが飼われています。
石灰岩
チップで写真を撮ってくれます。
砂丘は規模が小さいが傾斜や高さがあります。
渓流の中を進んでいくと、小さな砂丘があります。
砂丘を上っていくと、赤砂と石灰岩のコントラストが美しい妖精の渓流を見渡せます。
渓流はまだまだ続きます。
動物園
園内はカフェ併設です。
他にワニや鳥などもいます。
水位が深い場所
水位が深い場所は膝上まで足が浸ります。長ズボンで来る場合はめくれる物でないと、それ以上先へは進めなくなります。ただ、奥の方は滝がある位で幻想的な景色はあまりありません。
ヤシ等の木々で囲まれた奥地にいるトンボ。
滝の隣にある石灰岩
滝壺では水浴びをしている外人の姿がありました。
滝の手前の足元は岩でごつごつしているため、裸足だと痛いです。
登山の旅
海外の旅
国内の旅