宮之浦岳から縄文杉へ縦走と屋久島一周観光 6日目
今日は船と飛行機で帰る日です。高速船トッピー乗り場は営業時間前から人が並んでいます。一昨日から船が欠航していたので、今日乗るために振替客が多そうです。ただ午前の便は前日には全て満席でした。
10:00に屋久島を出航する船を予約していたのですが、遅れが発生し50分遅れの出発になりました。本当は鹿児島本港南埠頭に到着したら天気が良ければ桜島、それが無理ならかごしま水族館に行こうと予定していたのですが、どうやら両方無理そうです。
船は種子島に立ち寄ってから鹿児島本港南埠頭に着きます。
佐多岬が見えてきたのでもうすぐ下船の時間です。お昼ご飯は時間に余裕を持つために空港で食べる事にしました。
港で鹿児島空港連絡バスに乗って鹿児島空港へ向かいます。
空港内にあるキッチンさつまで鹿児島黒豚ステーキの昼食です。やっぱり豚は美味です。豚の脂が空腹の胃に幸福をもたらしてくれます。
飛行機は遅延もなく無事に羽田へ帰りました。
白谷雲水峡は翌日には営業開始される事になるのですが、荒川登山口や屋久杉ランドへの道は翌月にならないと通行可能にならないとの事でした。それまで縄文杉の日帰りツアーは中止になってます。日帰りで白谷雲水峡から縄文杉へ行くには時間的にも体力的にもツアー客には厳しいと言う判断でした。
5日目
登山の旅
海外の旅
国内の旅