トップ>台湾>台北・新北>饒河街観光夜市
饒河街観光夜市
松山慈祐宮の目の前が入口になっており、約600mほどの饒河街は夜になると名物屋台が多く並ぶ夜市になります。士林夜市と共に台湾の2大夜市と言われています。
人気店は行列ができ、胡椒餅の有名店である福州世祖胡椒餅は行列必須です。
地元密着の庶民的ムードがあり地元客も多いですが、日本や海外の観光客も増えてきています。人混みが激しく、歩くのに時間が掛かります。
値段は変動し値上がりしている店もあります。数年前40元だったのが50元になっていたりする場合もあります。
基本情報
住所
台北市松山区饒河街
アクセス
MRT「松山」駅を下車し、徒歩1分。
営業時間
17:00~23:00
休業日
年中無休
料金
1人250元あれば色々食べられる
観光シーズン
オールシーズン
観光時間
1~1.5時間
その他
饒河街観光夜市のオススメ店
・福州世祖胡椒餅
いつも行列ができ、饒河街観光夜市と言ったらこの店の胡椒餅が外せません。
・陳董薬燉排骨
饒河街観光夜市の名物料理である薬燉排骨がオススメです。
・金林三兄弟
人気店。薬燉排骨の他に夜市名物の蚵仔煎や臭豆腐もあります。
・東發號
B級グルメである麺線の名店で1937年創業。
饒河街観光夜市の入り口にある松山慈祐宮
春節の夜はノスタルジックな場所になります。
福州世祖胡椒餅
胡椒餅だけを販売しています。1つ50元。
饒河街観光夜市の入り口にある店で、行列ができています。
外はパリパリ、中はもちもちの皮に、胡椒がきいた肉の餡のジューシーさとネギの甘さが何とも言えない美味しさ。
夜市に行かず気軽に食べたい人は、MRT「台北」駅近くの福州世祖胡椒餅(重慶店)がオススメです。
住所:台北市重慶南路一段13號
営業時間:11:00~21:00
胡椒餅
その場で作っています。
その場で1つ1つ手作り
陳董薬燉排骨
薬燉排骨を出すお店は複数ありますが、薬燉排骨をメインで出しているお店。1つ70元。
薬燉排骨は豚の骨付きあばら肉が入った薬膳スープです。このお店は薬膳の甘さが少し強いです。最初は慣れない甘さですが、段々と病みつきになります。
テーブルに置いてある豆板醤で味変すると、また違った美味しさを味わえます。
薬燉排骨
阿根臭豆腐
福州世祖胡椒餅とは反対側の入り口にある臭豆腐の店。1つ50元。
揚げたての臭豆腐に醤油ベースの特製ソースがかかってます。お好みで辛い豆板醤ソースがテーブルに置いてあります。白菜の漬物付。
揚げた外側はカリカリ、内側の豆腐はふわふわして、食感を楽しませてくれます。
日本人にとって臭豆腐は苦手な人も多い料理ですが、味わってみるのもありです。
臭豆腐と白菜の漬物
陳董薬燉排骨の看板
阿根臭豆腐の看板
登山の旅
海外の旅
国内の旅