トップ>台湾>高雄>龍虎塔
龍虎塔
1976年に蓮池潭に完成した二つの七重の塔です。
龍塔と虎塔はそれぞれ7階建てです。龍塔の巨大な龍の口から入り、虎塔の虎の口から出るとこれまでの悪行が清められます。
塔内には、親孝行の模範であった24人を取り上げた「二十四孝子」や、悪人が地獄の裁判所で受ける「十殿閻羅図」などの絵が飾られています。
台湾では十二支で龍は最も良い動物、虎は最も悪い動物と信じられている歴史があり、どんな災いからでも生き延びられます。辰年(龍年)は縁起が良い年でベビーブームになります。
基本情報
別称
Dragon and Tiger Pagodas
住所
高雄市左營區翠華路1435號
アクセス
台鉄の新左営駅から紅51や紅35のバスに乗り、「莲池潭」バス停で下車すると目の前。
営業時間
8:30~17:30
料金
なし
観光シーズン
オールシーズン
観光時間
30分
その他
無料ですが、寄付するとポストカードがもらえます。
九曲橋がジグザグしているのはは魔物はまっすぐ走れないためで、魔除けです。
九曲橋は9回折れ曲がっていない橋ですが、九が使われるのは9が陽数の最大数だからです。
中華圏では1から9までのうちの奇数を縁起の良い陽数とし、偶数を縁起の良くない陰数としてきた文化があります。
古代中国の陰陽五行説を由来として日本に定着した五節句の日付は全て奇数です。5月5日の端午の節句など。
橋の入り口に龍亀
塔の入り口
塔の出口
龍亀(Lóng guī)は栄帰(Róng guī)と音が似ているため、招財のご利益があります。四字熟語の衣錦栄帰とは成功して故郷に錦を飾ることの意味があります。
蓮池潭の中でも蓮が沢山生えている場所です。
奥に見えるのが五里亭と玄天上帝神像です。
五里亭は1978年に造られました。蓮の開花時期になると回廊に沿って蓮の花に覆われます。
北極亭にある玄天上帝神像は高さ72mあり、1995年に造られました。
蓮池潭を一望できます。
2013年工事中の様子です。
登山の旅
海外の旅
国内の旅