トップ>日本>宮城県>大高森(壮観)
大高森(壮観)
日本三景に選ばれている松島湾に浮かぶ260余りの島々の景観を一望できる四つの名所、四大観の一つです。松島の奥に位置し、奥松島と呼ばれる宮戸島の山頂にあります。
標高105.8mある山頂からは男性的な嵯峨渓と女性的な松島湾が望め、松島の地形を箱庭のように見られることから壮観と言われています。
残り三つの松島四大観、富山(麗観)、多聞山(偉観)、扇谷(幽観)と比べると、一番松島をイメージできる展望があります。
基本情報
住所
宮城県東松島市宮戸大高森
アクセス
JR仙石線野蒜駅から嵯峨渓遊覧船案内所までレンタル自転車で約20分
営業時間
24時間
料金
なし
観光シーズン
オールシーズン
観光時間
40分
その他
登山口
大高森(壮観)の入口
大高森(壮観)の展望所は奥松島嵯峨渓遊覧船案内所にある登山口から20分程登った山頂にあります。
野蒜駅から歩いていくと時間がかかるため、駅前の奥松島イートプラザで電動自転車をレンタルすると楽です。
登山口近くから嵯峨渓を堪能できる遊覧船に乗る事ができます。両方観光すると松島を味わえます。
登山道は整備されており、階段になっています。標高差も僅かで、とても登りやすいです。松と砂で形成された道は松島の風情を感じさせます。
山頂
松島湾に浮かぶ島々
日本三景松島
ここから観る夕焼けはとても美しく人気があります。車か自転車がないと行きにくい場所のため、松島海岸駅周辺の観光地が大混雑する時でも、静かな観光ができます。
牡蠣や海苔の養殖で有名です。
奥松島パークライン
登山の旅
海外の旅
国内の旅