台湾周遊の旅 4日目
ホテル出発を出発して向かったのは太魯閣国家公園。奥まで観光できればなあ~。
公園の入り口にてバスから降りて写真撮影、バスに乗って少し進みバスから降りて写真撮影、バスに乗って少し進みバスから降りて写真撮影で終了しました。
ホテルから太魯閣国家公園への往復移動時間を考えると...ね。もうちょっと中程まで観光したかったな~。
大理石店ではミッキーがお出迎え。外国人専用のお高いお土産店の1つに入るのだろうか?けど、旅行ついでに大理石買う人いるのか、ちょっと疑問。ガイドも旅行客もお店の人も、誰もwinじゃない気が。
花蓮駅で乗車し瑞芳駅に向かいました。昼食は電車内でのお弁当。味は日本と変わらず美味しかったです。
瑞芳駅からはガイドさんがバスを別途貸し切って九份に向かいました。九份では60分のフリータイムという事で、阿妹茶酒館に向かいました。
窓側が満席だったけれど、少し待ったら空きました。同じ旅行で知り合った夫妻と一緒に同席。
街並み観光と昇平戯院を観光してタイムアップ。今回の旅行は台風が台湾に終始来ていましたが、大雨に遭遇したのは九份だけだったので、幸運に恵まれました。
提灯がライトアップされた九份の方が綺麗そう。
ちなみに、今日の台湾から日本へ向かう飛行機は台風の影響で欠航なんだとか。
台湾でとても人気な寺である行天宮。ご本尊が商売の神様である「關聖帝君」は三国志でおなじみの関羽雲張。
占い横丁を通って移動。ホテルで解散しました。今回のツアーは何と、今夜の夕食は付いておりません。夕食付士林夜市のオプションツアーの現地申し込みがありましたが、誰も参加しませんでした。
2日目の夜、愛之船をご一緒した母娘の2人組と一緒に鼎泰豊で夕食することになりました。
さすが鼎泰豊の本店だけあって、1時間待ちさせられました。事前調査によるとタロ芋の小籠包が美味しいとの事だったので、タロ芋小籠包を含む数品を食しました。
どれも美味しかったです。トイレ専属の従業員がトイレに終始待機していて、トイレを完璧に綺麗な状態に保っているのは驚きました。
4人で約3500円くらい。横浜の鼎泰豊だったらこの値段で4人前頼めない価格。
鼎泰豊のパイナップルケーキをお土産に購入しましたが、値段の割には美味しくはありませんでした。小籠包のお店だからかな。得意種目ってあるのね。
思慕昔(本館)でマンゴーと手作りパンナコッタ雪花氷を頼みました。パンナコッタもマンゴーも美味しかったです。かき氷の触感も日本と違って驚き。
登山の旅
海外の旅
国内の旅