トップ>インドネシア>バリ島>ティルタウンプル寺院
ティルタウンプル寺院 / Tirta Empul
泉から聖水が豊富に湧き出るバリ・ヒンドゥー教の寺院で沐浴場があります。聖水は無病息災の力があります。
ティルタは水の意味で、ウンプルは聖なるの意味です。ウブドの北にあり、聖なる泉が沸く寺院として現地の人だけでなく観光客にも有名で、誰でもサロン(腰布)とロッカーを借りて沐浴できます。
昔、インドラ神が悪のマヤダナワと戦った際、インドラの兵が喉の渇きを潤すために毒が入った水を飲んでしまいます。インドラは、兵を助ける為に地面にヤリを突き刺し新しい泉を作りました。泉からは不老不死の水が湧き出し、聖なる水を飲んだ兵は生き返りました。
この時の聖なる泉がティルタウンプル寺院の泉と言われています。
基本情報
住所
Jl. Tirta, Manukaya, Tampaksiring, Kabupaten Gianyar, Bali, Indonesia
アクセス
クタから車で約2時間ほどの距離にあるため、カーチャーターで行くのが一般的です。
営業時間
9:00~17:00
料金
入場料:IDR15,000
鍵付きのロッカー:IDR15,000、沐浴用のサロン:IDR10,000
観光シーズン
オールシーズン
観光時間
1時間
その他
沐浴
地元の人も沐浴しています。沐浴方法を真似してみるもの良いです。人によって作法が違ったりします。
エメラルド色のサロンは寺院でレンタルしたもので、外国人観光客だと分かります。
サロンのレンタルと着替えは沐浴場の手前右側に受付とロッカールームがあります。男女共同の更衣室もあります。
沐浴方法
①沐浴場に入ったら一番左の聖水の吹き出し口に向かいます。左から右へ順番に聖水を浴びます。
②吹き出し口の前に立ったら手を合わせて、バリ・ヒンドゥー教の神様に挨拶をします。
③手ですくった聖水を頭や顔に3回かけ身体を浄化させて、お祈りをします。
④吹き出し口から出る聖水を頭に浴びます。
⑤手に取った聖水を3回口に付け、体内を清めます。
⑥神様にお礼をしたら、右隣りの吹き出し口で同じ動作をします。
聖水の吹き出し口
左型にある沐浴場
右側にある沐浴場
沐浴場は2ヶ所並んでありますが、左右のどちらか1ヶ所だけで大丈夫です。
沐浴場には幾つも聖水の吹き出し口がありますが、左から数えて9~11番目は浴びません。
(観光客は気にせず浴びたりしているので、間違って浴びてしまっても気にせずに。)
その他
泉の底からは水が湧き出ています。
登山の旅
海外の旅
国内の旅